• ホーム
  • Twitterのフォロワー日本一は有吉弘行!人気の理由は?

Twitterのフォロワー日本一は有吉弘行!人気の理由は?

パソコンの前に笑顔の女性

短いコメントをいつでも気軽に投稿できることから、Twitterにアカウントを取得しつぶやいたり、フォロー相手のつぶやきの更新などをチェックする方も多いのではないでしょうか。フォロワーの多いアカウントの持主はその発言がSNS上で話題になり、二次拡散、三次拡散されてゆくこともあります。誤って仕入れた食材に困る様を投稿すると、ユーザーの目に留まり、またたくまに売り切れて助かった、なんてエピソードでも話題を集めることがあります。そんな身近なSNSの一つ、Twitterで日本1位のフォロワー数を獲得しているのは、有吉弘行です。

有吉弘行といえばお笑いコンビ猿岩石でブームを巻き起こしましたが、その後は数年間不遇の時代をすごし再ブレイクを果たした芸能人として有名です。しかしお笑い芸人有吉弘行がTwitterでフォロワー数日本1位というのは不思議な感じがしないでしょうか。なぜこれほどまでにTwitterで高い人気を獲得しているのか、それには幾つかの理由が考えられます。

まず有吉弘行がTwitterでアカウントを開設し、投稿をはじめた開始時期が一つのポイントになるかもしれません。有吉弘行がテレビで再登場するようになったのは、2007年ごろ。そして年間テレビ出演本数が500本に迫り再ブレークが誰の目にも明らかになったのが2011年のことでした。彼がテレビに再度頻繁に出演するようになった時期は、mixiがSNSの主流でTwitterはまだまだ日本ではニッチな存在でした。

有吉弘行がTwitterにアカウントを開設したのは2009年ごろで、丁度mixiの凋落傾向が明白になりTwitterがユーザー数が増加を始めた時期にあたります。その頃、新たにアカウントを取得したユーザーのフォローする動きが顕著になったので開始時期が絶妙のタイミングにあったのは、理由の一つです。

また彼独自のオバショットが面白いことも人気を集める理由になっているようです。オバショットの内容はおばさんが写真を取るときにとりがちな姿勢で、出先を背景にしている画像というもの。おばさんが被写体になるときの、あるあるネタが満載の内容になっており、面白いことで注目を集めるようです。そこには出自がお笑い芸人であった有吉弘行ならではの、お笑いセンスの片鱗を垣間見ることができます。普段の生活のなかでは見落としがちですが、あえて焦点をあててパロディにすることで新たな笑いが提供されているわけです。