• ホーム
  • 意外と知らないスマートウォッチ!そのメリットとは

意外と知らないスマートウォッチ!そのメリットとは

現在ではスマートウォッチも何種類が販売され、徐々に認知度を上げつつあります。代表的なモデルにApple WatchやAndroid Wearなどがあります。しかし多くの方にとってはスマホのサブ程度の認識に止まっているのではないでしょうか。実は現在販売されているスマートウォッチには便利な機能が色々ついているものもあり、スマホとは独立したユーティリティーをもつタイプも販売されています。そこでスマートウォッチのメリットを紹介してみましょう。

スマートウォッチの定義について確認しておくと、腕時計のインターフェイスで手首に装着することのできるOS搭載のウエアラブルデバイスのことです。メリットとして実際に購入してみると実感できるのがスマホを出す手間を省略することが出来る点です。通勤電車の中や両手が荷物にふさがっているおかげでLINEやメールの受信があっても気付くことができない、こんな経験は誰でもあるはず。スマートウォッチであれば、容易に受信を確認できるのでタイミングを逸することが少なくなります。

飲み会やビジネスのミーティング中などスマホを取り出すのが憚られる雰囲気のなかでも、参列者に不快感を与えることなく、自然に必要な連絡を確認することが叶います。スマートウォッチのなかには、おさいふケータイと同様の機能を実装したものがあります。改札口や自動販売機での支払いにも対応。とくにスマホを取り出すのが面倒な、電車改札口などで最小限の動作で支払いを済ませるので、ストレスなく改札口の出入を可能にします。

またおすすめの利用法の一つは、歩数や移動距離・消費カロリーの自動計算など健康管理に便利な機能の活用。なかには睡眠時間や睡眠の質まで判定するタイプも登場しています。さらにアプリをチョイスして最適の健康管理ツールとしての活用法もあります。さらに外出先では地図や道路案内のアプリを導入することで、簡単に地図ガイドがわりにもなります。山や川などアウトドアシーンでは万が一、仲間からはぐれても連絡を取るのに重宝します。

おすすめできるポイントが一杯あるスマートウォッチですが、注意するべき点もあります。Apple WatchやAndroid WearはOS搭載仕様になっており、スマホとの連携が持ち味ですが互換性がない場合があります。スマートウォッチの定義では一致していても、スマホとの互換性がないとせっかくの機動的活用も出来なくなるので事前のご注意を忘れないでください。